SCHOOL

スクールについて

コクダイバスケットボールスクール

コクダイバスケットボールスクールは少人数指導です。 キンダー(6歳以下)、キッズ(9歳以下)、ミニ(12歳以下)、ジュニア(15歳以下)とクラス編成を行い、子ども達のスキル、能力に応じたクラスで指導を行います。 選手1人ひとりに責任をもって指導することを理念とし、子ども達がもつ無限の可能性を引き出せるよう指導しています。 まずは子どもたちにバスケットボールの楽しさを実感してもらえるよう指導しています。 バスケットボールが楽しいから、「もっと上手くなりたい」という気持ちが大きくなります。 そのうえでバスケットボールの試合に必要な判断を伴ったプレーを身に付けられるように個人技術、グループ戦術を指導していきます。
また、学習塾国大セミナーとの連携で、バスケットボールだけでなく、お子様の学習面でのサポートもしております。お子様だけでなく、保護者の方も安心してスクールに通わせることができます。

コクダイバスケットボールスクール
スクール長 渥美良太(Atsumi Ryota)
コクダイバスケットボールスクール スクール長 渥美良太
日本バスケットボール協会公認ライセンス取得
日本サッカー協会公認ライセンス取得
日本サッカー協会公認キッズリーダー(ALL)取得
中学校教諭1種免許状(保健体育)取得
高等学校教諭1種免許状(保健体育)取得
上級市民救命員資格取得

高校時代からプレイヤーとしてだけでなく
小学生の指導をし始める。
現在に至るまで小学生から大学生まで幅広い年代、
様々なスポーツを指導してきた。
長い様々なスポーツ指導経験を元に
バスケットボールに活かせる動き、
楽しめる練習を日々研究している。
子ども達の将来性を常に考え指導している。

 

コクダイバスケットボールスクール
《coaching staff》

 

coach 柏井龍太郎(Kashiwai Ryutaro)
コクダイバスケットボールスクールコーチ 柏井龍太郎

埼玉ブロンコス(B3)創始者の澤田司氏より
バスケットボールの指導を受け、
現在もプレイヤーとして続けている。
バスケットボールにかける情熱は熱く、
子ども達の将来のために指導者として、
世界に通用するプレイヤーを育てることを目指す。

 

コース詳細

月曜日
(越谷地区)
火曜日
(草加地区)
水曜日
(戸田地区)
木曜日
(越谷地区)
金曜日
(草加地区)
19:00~20:00
(60分)
U-6/U-9 U-6/U-9 U-6/U-9 U-6/U-9 U-6/U-9
20:00~21:00
(60分)
U-12/U-15 U-12/U-15 U-12/U-15 U-12/U-15 U-12/U-15

※ジュニア(中学生)、ミニ(小学生高学年)、キッズ(小学生低学年)、キンダー(幼稚園)、選手のスキルによって、ご案内するクラスが学年とは異なる場合がございます。選手1人ひとりのスキルによって、適正なクラスをご案内いたします。

 

指導内容

  • ≪キンダーの指導コンセプト≫
    バスケットボールの楽しさをとにかく感じ取ってもらえるように指導します。「バスケが楽しい、バスケが好き」という気持ちが大きくなればなるほど、その子の可能性は大きく広がります。また、バスケットボールに必要なアジリティー能力も養い、バスケットボールに必要な能力の土台を作ります。
  • ≪キッズの指導コンセプト≫
    ボールマスタリーを中心に個人技術=1人で局面を打開できる能力を養います。
    ドリブル、パス、シュートなど状況判断ができる選手になるための基礎作りです。
    自分が思っているようにボールを扱えるようにすることを目標としトレーニングします。
  • ≪ミニの指導コンセプト≫
    状況判断のできる選手を養成します。バスケットボールは5人のスポーツです。
    その中で自分のスキルを最大限に発揮することが、本当の意味での個人技術です。
    グループ戦術を土台に、子どもたちには正しい状況判断ができるスキルが身につくように指導をしていきます。
  • ≪ジュニアの指導コンセプト≫
    バスケットボールの戦術を学び、自分の力を最大限に発揮できるスキルと知識を習得させます。
    バスケットボールはチームコンセプトをもとに全員が連動して動かなくてはなりません。
    個人スキルを土台にして、正しい状況判断をより速くできるように指導します。
以上のような指導コンセプトの他、学校体育の授業対策、運動全般が苦手、コミュニケーションが上手くとれない、等のお悩みも当スクールでは解消できる様、努めてまいりますので、お気軽にお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。